タウンミーティングに行こう

誰でも参加OK!声を届けよう【8/17(水)18時半~20時半】酒井区長とのZoomタウンミーティング!

この記事を書いたのは
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

8/17(水)、酒井区長とのZoomタウンミーティングを開催します。

誰でも参加OKですので、ぜひお申し込みください!

「酒井区長は2期目の公約をどのように実現していくのか?

じっくりお聴きしましょう。質疑の時間も設けます。

聞きたいこと、伝えたいこと、通常のタウンミーティングには参加しにくい方も、オンラインのこの機会にぜひ声を届けましょう。

開催概要

日時:8/17(水)18時半~20時
場所:Zoom(オンライン)
費用:無料

18:30~19:00 酒井区長より、公約の進め方
19:00~20:00 質疑

現在、20人の方が申し込んでくださっています。

参加希望の方は、お早めにお申込みください。

▼お申込みはコチラ ↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/15YlOYOBdWf0gr8jhGs1dejHeI5JC6q09EWqSiFcO17U/viewform

酒井区長に聞きたいことは?

「酒井区長に聞きたいこと」として、以下のような思いが寄せられています。(13件/20人中)

・2期目にあたり、譲れない政策を聞かせてください。

・私は中野区失語症友の会「こまどり」の会長をやっております。失語症についてより多く知っていただきたいと思います。

・区長のいう「子育て先進区」とは?

・コロナ禍の今、子どもたちの免疫アップにつながる有機給食の有用性をぜひ一緒に考えていただきたいです。

・旧中野刑務所正門の活用へ向けて、区民の意見をどのように反映していただけますか?

・杉並で岸本さんが当選しました。住民運動の「奇跡的」ともいえる勝利でした。これがさらに発展することを願っていますが、ご感想をお聞かせください。

・区民センターに子育て世代が気兼ねなく使える部屋を設置して、借りやすくしてほしいです

・酒井区長の政策を進める為に区民からどのようなサポートが有効でしょうか?

・政策は公共サービスの利用やニーズの多い、子育て世代、高齢者・子ども中心に進めていくと見受けられます。単身者や子どもがいない、世帯は税負担はしているのですが「支えされる」を実感することはなかなかありません。「つながる」をどの様に実現して行かれるのでしょうか。

・この四月には待機児童ゼロになり、ホッとしています。しかし、同時に定員割れが起きていることを危惧しています。私立保育園が安心して運営できるように現在の現員現額制から定員定額制になることを望んでいます。当面、中野区では、認可保育園に対しても定員割れに対して補助をしていただきたいので、そのことについてのお考えを聞きたいです。

・区民ネットで話し合った内容をここに記入します。区長のお考えをお聞きしたい趣旨です。
→子どもの権利に関する条例が制定され、子どもの権利委員会での検討が始まり、歓迎している。
→中野区の子育て施策の全体像を、区民にわかりやすく伝えてほしい。
→子どもの権利に関する条例を基本にした具体的な子育て施策をすすめ、そのための職員配置を明らかにしてほしい。
→子どもに関わる事業の民営化や民間委託の検証を行い、区直営で進めてほしい。
以上、よろしくお願いします。

・新型コロナの従来株とオミクロン株の中野区の対応の差について

▼酒井直人区長、2期目の公約はコチラ ↓↓↓

https://sakainaoto.hatenablog.com/allnakano

質疑を円滑に運営するため、できるだけ事前の申し込みフォームに「酒井区長に聞きたいこと」をご記入ください。よろしくお願いします!

▼お申込みはコチラ ↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/15YlOYOBdWf0gr8jhGs1dejHeI5JC6q09EWqSiFcO17U/viewform

この記事を書いたのは
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA