区民の声・中野の会に行こう

「区立保育園が民営化する理由?」11/30(金)教えて!特別区の財政制度と中野区の状況について(講師:安達智則さん)「区民の声・中野」が贈る講演企画

この記事を書いたのは
区民の声・中野
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

「区民の声・中野」がお届けします。誰でも参加できます! 中野区の方はもちろん、中野区以外の方もどうぞ~!

突然ですが、区立保育園はなぜ民営化が進むのでしょうか?

実は、区立保育園の園舎を立て替えるとき、区立保育園のままで建て替える場合は全額区の財政負担。ところが民営化するために建替えるなら国から補助がど~んと出るのです。

なんで、そうなるの?

国は「【公共施設等総合管理計画】を作りなさい」と区へ通達を出しています。これは、区の施設(学校、保育園、児童館、区民センター、図書館などなど)を一覧にして「いつ建替えが必要か? その時いくらかかるのか?」を計画しておくものですが、ベースに「建替えるなら複合施設に統合したり集約したりしなさい」があるのです。

なんで、そうなるの?

ううむ。区だけで動けない様々な圧力もあるんですね。

私たち区民も背景を知っておくことで、新たな対案を出せるかもしれません。

11/30(金)教えて! 特別区の財政制度と中野区の状況について

区民は、何を知っておかなければいけないの?
区の予算って、どこを見たらいいの?

「財政制度」というと難しい印象を受けますが、「私たち区民のお金はどんな仕組みでどのように使われるのか」一緒に勉強できればと思います。

日時 11月30日(金)18:30〜21:00
場所 中野区産業振興センター大会議室
講師 東京自治問題研究所主任研究員・安達智則さん
参加費  無料!
主催 区民の会・中野
連絡先: tongarapipaopao★gmail.com
(★を@に変更してくださいね!)

「区民の声・中野」がお届けする特別講演。
誰でも参加できます! 中野区の方はもちろん、中野区以外の方もどうぞ~!

興味がありそうな方に、どんどんお知らせしてくださると嬉しいです!

この記事を書いたのは
区民の声・中野
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA