みん中はみだし情報

2021/5/16、上高田台公園。木工・工作、弓矢、ブランコ、水鉄砲! 中野区の出張プレーパーク「わくわく!あそびば」体験記②

この記事を書いたのは
中野区民からの 投稿
お問い合わせフォーム、メール、Facebook、Twitter等からいただいた寄稿です。 参加レポート、悩んでいること、同じ中野区民に知らせたい区政の情報、あなたからの寄稿もお待ちしています!

中野区民の方よりご寄稿いただき、出張プレーパーク「わくわく!あそびば」ボランティア参加の体験談を、連載でお届けしています!

2021/5/16、上高田台公園。

本日の出張プレーパーク「わくわくあそびば」は、上高田台公園で開催。

140人の参加で、密を避けつつ楽しくあそびました!

コロナ感染対策を行って開催

開催前に「コロナ感染対策をしっかりやろう」と話し合い、子どもたちに人気で歓声があがってしまうハンモックは中止とし、各エリアで密回避の対策、共有する道具の消毒をこまめに行いました。

木工のシートも密にならないようにテープで分けました。
泥遊び・泥あそび、人気です。

本日の人気あそびは、木工・工作、弓矢、ブランコ、水鉄砲!

上高田台公園では弓矢ができます。
ワイルドブランコでターザンみたい!

木工にハマる子どもたちの姿!

私は木工エリア担当でした。

子どもたちは木工、ホントに好きですね~。

13時の開始直後から、終了の16時ギリギリまで工作にはまっていた女の子。

未就学児だと思いますが、ノコギリでちゃんと木片を切った男の子(ママもお姉ちゃんも驚いていました!)。

つくった作品を熱心に説明してくれた男の子は

「これがテーブル、これがイス、これがフライパン…」

「おぉ!キッチンだね!」

「うん」

木工でキッチンをつくる男子っていいね。

それにしても、なぜテーブルとイスの次に、フライパン??

将来は料理男子になるでありましょう。

気づくと、用意したポリ袋いっぱいの端材は、ほぼなくなっていました。

最新情報は「わくわく!あそびば」Webサイトで

中野区のお母さんたちが始めたチーム「探求あそび場づくりの輪」が、今年2021年から、出張プレーパーク「わくわく!あそびば」を中野区のあちこちの公園で開催しています。

月2〜4回、主に毎週土曜日。場所は出張形式で、上高田台公園、東山公園、大和公園、江古田の森公園など。申し込みは不要、参加費も不要です。

最新の開催情報は「わくわく!あそびば」Webサイトをご確認ください!

https://wakuwaku-asobiba.blogspot.com/

この記事を書いたのは
中野区民からの 投稿
お問い合わせフォーム、メール、Facebook、Twitter等からいただいた寄稿です。 参加レポート、悩んでいること、同じ中野区民に知らせたい区政の情報、あなたからの寄稿もお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA