みん中はみだし情報

2021/5/8、大和公園。中野区の出張プレーパーク「わくわく!あそびば」体験記①

この記事を書いたのは
中野区民からの 投稿
お問い合わせフォーム、メール、Facebook、Twitter等からいただいた寄稿です。 参加レポート、悩んでいること、同じ中野区民に知らせたい区政の情報、あなたからの寄稿もお待ちしています!

中野区のお母さんたちが始めたチーム「探求あそび場づくりの輪」が、今年2021年から、出張プレーパーク「わくわく!あそびば」を中野区のあちこちの公園で開催しています。

月2〜4回、主に毎週土曜日。場所は出張形式で、上高田台公園、東山公園、大和公園、江古田の森公園など。申し込みは不要、参加費も不要です。すでに参加されている方もいるでしょうか。

中野区民の方よりご寄稿いただき、出張プレーパーク「わくわく!あそびば」ボランティア参加の体験談を、連載でお届けします!

2021/5/8、大和公園。

初の出張プレーパーク「わくわく!あそびば」は大和公園で開催、第1回で何人来てくれるのかなと心配でしたが……なんと150人超えの大盛況でした!

子どもたちは入れ替わりで遊んでくれたので、密は防げていた気がします。

小学生も未就学児も、パワー全開で遊びまわっていました。

全力で遊ぶ子どもたちの姿いろいろ

ワイルドブランコ!

皿まわし!

他にも、大縄跳び、ハンモック、コマまわし、木工細工、水鉄砲、綱渡り、などなど。

ワイルドブランコ用の綱で、いつの間にか綱引き大会に。気づくと、なぜか男子対女子に。

なんと、強かったのは女子! 一戦目で惜敗した男子チームの二戦目、必死の様子が楽しく素敵でした。

大人気の水遊びコーナーでは、高学年の子たちが水鉄砲を持ち、水かけ放題で飛び回っていましたが、よく見ていると小さい子には水がかからないように気をつけています。感心しました。小さい子にはウチワの柄でつくるシャボン玉が人気でした。

無心に泥団子を作っている子もいて、お母さんが大事そうにお土産にしていました。泥でつくったケーキも迫力満点でした。

準備や片付けを手伝ってくれた子どもに「子どもスタッフ」名札証をつけるのを手伝いました。とても嬉しそうでした。

「できるだけ子どもたちが自ら設営して、撤収していけるようにしていきたい」

と主催や協力の皆さん。

大和児童館の職員さんが3人、近所の学童クラブの指導員さんも3人、来てくださっていました。

見ている大人の自分たちもワクワクしてきます。またお手伝いに伺います!

最新情報は「わくわく!あそびば」Webサイトで

中野区の出張プレーパークについて、最新の開催情報は「わくわく!あそびば」Webサイトをご確認ください!

https://wakuwaku-asobiba.blogspot.com/

この記事を書いたのは
中野区民からの 投稿
お問い合わせフォーム、メール、Facebook、Twitter等からいただいた寄稿です。 参加レポート、悩んでいること、同じ中野区民に知らせたい区政の情報、あなたからの寄稿もお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA