区議会の傍聴レポート

【中野区議会は開かれなかった】撮影・録音・PC持込使用・一時保育・資料の閲覧……「開かれた区議会を求める」陳情が否決されました。

この記事を書いたのは
区民の声・中野
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

中野区議会に「開かれた区議会を求める」陳情が、12/10中野区議会・本会議にて否決されました。

陳情に賛成:19名

立憲会派9名、共産6名、無所属の小宮山区議・むとう区議・近藤区議・石坂区議

陳情に反対:22名

自民8名(議長除く)、公明8名、都ファ2名、吉田区議・竹村区議・いながき区議・立石区議

あと2名のところで否決に…… 討論では、加藤たくま自民区議木村広一公明区議が反対理由を述べました。基本的に同主旨でしたので、項目ごとに見ていきましょう。

①ネット中継について

加藤たくま区議、木村広一区議
加藤たくま区議、木村広一区議
「ネット中継は実施済みで時期を逸している。」

 

ネット録画中継を開始したのは今年2020年7月6日からで、この陳情を出した昨年11月末には未実施だったわけです。それから1年も継続審議で引き延ばしてネット中継を開始したうえで「時期を逸しているから反対」というのは、否決するために継続審査で引き延ばしたのでは? と思ってしまいます。。

②写真撮影・録音録画について

加藤たくま区議
加藤たくま区議
「方向性としては「良」とするが現状(不許可)のままで。」

「良いけどダメ」って、正直、何を言ってるのかわからないです。

③PC持込使用について

木村広一区議
木村広一区議
「PC使用は議事妨害のおそれが……」
加藤たくま区議
加藤たくま区議
「議会の審議に影響を与える。」

PCを持ち込まれると「議会の審議に影響」っていうのも意味不明。PC使用でどうやって議事妨害するんだろう。要するに撮影・録音されるとマズイことがあるとしか思えないですね。居眠りとか……区の職員へのパワハラ発言とか……。

④議案・質問のHPへの事前掲載、⑤議案資料の閲覧・配布について

木村広一区議
木村広一区議
「内容は変更の可能性もあるので、議会への案内も直前になっている。議案資料の閲覧用ファイルの用意は区議会職員の負担になる。」

「変更ありうる」という前提で案内すればいいだけ。区議さんも直前の議案案内では困るでしょうに。閲覧ファイルの用意が大変なら区議会HPにアップすればいいだけ。業務改善の発想がない人たちですね。。

⑥一時保育について

加藤たくま区議
加藤たくま区議
「場所がなく、安全面で問題がある。」

区役所で開催するタウンミーティングでは事前予約での一時保育を実施しているのに、同じ建物内の区議会でできない理由はないです。ハナからやる気がない……子育て世代に傍聴されたくないことがミエミエです。

⑦車イス傍聴席、⑧手話通訳、⑨補聴機器について

加藤たくま区議、木村広一区議
加藤たくま区議、木村広一区議
「車イス傍聴席や傍聴者用の誰でもトイレについては、新庁舎で検討実施する計画。時期を逸している。」

もう一度いいますが、陳情を出したのは昨年2020年11月末です。。。その時はまだ、新庁舎の設計自体を検討していた頃。それから1年、継続審査で引き延ばしておいて「新庁舎で実施する計画。時期を逸している」というのはオカシナ話です。とにかく否決したかったんでしょうか。。。

この反対理由では引き下がれない

ということで、反対理由を見てもイマイチ納得がいかない、とっても理不尽な否決になりました。

「中野区議会は開かれなかった」と、これでおとなしく引き下がるわけにはいきません。

署名や関心を寄せてくださった皆さまに改めてお礼を申し上げつつ、引き続き、閉鎖的で古い体質が改善され開かれた議会になるよう、この状況や結果を周囲に伝えてほしいです。私たちもガンガン拡散していきます!

この記事を書いたのは
区民の声・中野
区民の声・中野
「安心して子育てできる、ずっと住み続けられる中野」を目指し、2018年6月の区長選挙を前に「区政を変えたい」と願う区民で結成した政治団体です。酒井直人区長と締結した政策協定の内容実現に向け、「区長の通信簿」などの案もあっため中。現在の会員は200名ほど。あなたも会員になりませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA